前へ
次へ

虫歯を予防するために緑茶を飲む

お茶といえば日本の飲み物のように感じますが、元々は大陸から伝わったとされ大陸由来のものとして中国茶や紅茶などがあります。
紅茶などは緑茶とかなり雰囲気が異なりますが、一応どちらも茶葉を使っていることには変わりありません。
紅茶などは発酵工程があるために赤っぽい黒っぽい色になりますが、日本の緑茶は蒸す工程しかないのできれいな緑色をしています。
そのため緑茶の栄養成分が紅茶や中国茶でも得られるケースがあります。
緑茶は非常に健康にいい食品であり飲み物とされていて、冬なら風邪やインフルエンザ予防として飲むと良いとされています。
それ以外には虫歯予防にもなるので利用すると良いかもしれません。
抗菌作用があるカテキンが含まれていて、それが虫歯の原因であるミュータンス菌の増殖を抑えてくれるようです。
歯磨きなどは食後などにしかできませんが、緑茶を飲むぐらいなら日常的にできます。
普段飲む飲み物を緑茶に変えれば歯を健康に保てるでしょう。

Page Top